ロダン&フィールズ特集

オールインワン化粧品の使い方

オールインワン化粧品は化粧水・乳液・美容液・クリームといった効果が、1つに詰まっているのが特徴です。洗顔後、塗り広げるだけで全てのスキンケアが完了する手軽さで、人気となりました。とろみがあって伸びの良いテクスチャーの商品が多いので、1度に大量に塗ってしまうとべたつき感を感じるかもしれません。オールインワン化粧品は少量ずつ、肌に馴染ませていくのが使い方のコツです。

より肌に保湿成分や美容成分を浸透させるには、ハンドプレスする一手間も行いましょう。基本、肌への馴染みが良いオールインワン化粧品ですが、朝の忙しい時間帯だとケアしてすぐにメイクをしたいという人もいるかもしれません。べたつき感が気になる時は軽くティッシュオフすると、次に塗るファンデーションがよれにくくなるのでおすすめです。いくつものスキンケア機能を1つにまとめているオールインワン化粧品、乾燥する冬場などには保湿の効果が物足りないと感じるかもしれません。

このような時は乾燥しやすい目元や口元は、重ね塗るするのがおすすめです。重ね塗りしたとしても乾燥が気になるという場合には、美容液や美容オイルをプラスしてケアすると良いでしょう。オールインワン化粧品だからといって、これだけで肌のスキンケアをしなくてはいけないという決まりはありません。季節や体調などで変わる肌の状態に合わせて、色々な使い方をして自分流のスキンケアを行ってみてはいかがでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *