ロダン&フィールズ特集

エイジングケア化粧品に使用されている天然成分

肌に優しいエイジングケア化粧品を探しているならハチミツやアルガンオイル、アロエなど天然成分が配合されたものがお勧めです。ハチミツは殺菌作用や保湿効果が高く、ミネラルやアミノ酸、ビタミン類など豊富な栄養が含まれていますし、衰えた肌に活力を与えることが出来ます。また、アルガンオイル配合はオリーブオイルと比べて多くのビタミンEが含まれています。他の天然オイルよりも潤いを感じられる成分でもあり、油分や水分を調整してすこやかな肌に保つ効果も期待できます。

アロエ配合はエイジングケア化粧品以外にも一般的なスキンケア化粧品でも人気の成分です。肌トラブルのケアが期待できるので乾燥や吹き出物に悩んでいる方に向いているといえます。食べられるものは肌への刺激が少なく、保湿以外にも様々な美肌効果が期待できる成分です。また、他にもエイジングケア化粧品に使用されている天然成分にシルクや和漢などがあります。

これらは昔から使用されている人気成分で知っている方も多いと思います。和漢は化学成分より美肌効果を実感するまでに時間は掛かりますが、化学成分と比べても肌に刺激が少ないですし、人々に愛されて利用されてきた素材がほとんどです。最近は和漢と美肌成分を組み合わせた化粧水なども販売されており、このようなものなら早く効果を実感できるはずです。シルク配合のエイジングケア化粧品はよく見かけるので知っている方が多いと思いますが、優れた保湿効果、肌の水分を保つ効果などがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *